スキルゼロからウェブデザイナーになる方法

プログラミングスクール転職情報
プログラミングスクール

スキルゼロからのスタート

皆さんは必ずパソコンスキルゼロという道を通ってくるかと思います。

今では学校に行ってパソコンを習うところを習わないところもあります。

まずパソコンをならす訓練が必要です。

そのためには学校だけのパソコンでは練習期間があまり少ないです。

安くてもいいので自宅にパソコンがあるといいです。

自宅でパソコンが出来たらまずいろんなことで遊んでみます。

まず初めに

将来ウェブデザイナーになるなら、無料のホームページを使いながら、

ホームページ作成の練習を始めてみてはどうかなと思います。

サイト作成する前にまず必要なことは、タイピングの練習です。

できないからやらないのではなくてタイピングを練習すればほとんどのことが出来ます。

タイピングを練習する方法を使うとアルファベットがパソコンのどの位置にあるか

手で自然と覚えてしまいます。

次にするのは?

そうなればサイトの作成です。

サイト作成する前にまずやらなければいけないことがあります。

それは簡単な基本タグを覚えることです。

特に覚えると便利なのは、HTMLタグの中でもリンクを貼るタグやフォントを

変えるタグは覚えておく必要があります。

イラストやイラストボタンなどもしっかり作成出来る方がいいですがいい方法はあります。

イラストを少しパソコンで練習をするには大学などでパソコンのあるところに行って

イラストレーターのソフトを練習するか自宅にイラストレーターのソフトがあると

より効率がいいです。

まとめ

そうすればもうできないことはありません。

ウェブデザイナーを独自にやるかウェブデザイナーを募集している会社に行って

面接を受けるのみです。

挫折率の高いプログラミング学習ですが、挫折しないためにはまずプログラミングを学ぶ目的を

はっきりさせる必要があります。

目的をはっきりさせた上で、目標を決め学習プランをしっかり作りましょう。

コメント